ちょっとした出来事

今日は雨で涼しい陽気。長袖Tシャツと長傘持参で出勤しました。
1時間半ほど残業しての帰り道。水道橋でそこそこ一杯になった電車が隣の駅「御茶ノ水」に着きました。電車の扉が開くか開かないかの時、丁度反対側のホームに東京行きの中央線が到着…乗り換えの乗客がどっとこちらの車両に乗り込んできました。…と、突然「ブーーーー」とブザーが鳴り響きました。
「な~に?」と思ったのは私だけでなく、隣にいた20代半ばくらいのスーツ姿の男性2人組みのうちの1人が「何この音? 重量オーバー?」 プッ…と思わず吹きだしそうになった私ですが、確かにエレベータで定員(重量)オーバーになった時になるブザーをかなり大きくしたような音だったのです。連れの男性が笑いながら「まさかね~。それはないだろう…」と。やがて車内放送が流れたのですが、あまりに大きなブザー音にかき消されてよく分からなかった。どうやら電車を停止させるブザーだったようで、やがて音が消え「点検の結果、異常は無いので発車します」と再度車内放送が流れました。

画像


画像


画像


画像


更に我が家近くに帰ってきてから、前を目の不自由な方が杖を頼りに歩いていました。年のころは…やはり20代半ばくらいの男性です。わがマンションの門扉に近づいた時に杖を左に出したので、「あっ、同じマンションの人なのね」と思った私。わがマンションは各階に4戸あるうちの1戸は元の地主さん(旅館業だったらしい)所有で賃貸となっているので、結構知らない顔の人も多いのです。
ところが、彼が左に曲がったところは、まだ門扉ではありませんでした。外に沢山並んでいる自転車が途切れたので、門と勘違いされたようです。違うと気づき戻る時に持っていたスーパーの袋のひとつが自転車の後ろタイヤカバーに引っかかって破れ、買い物した品物が道路に落ちてしまいました。急いで近寄り、落ちた品物を拾い、袋の底が破れて入れることが出来ない旨伝え、もう一つの袋に入るものだけ入れて、あとは手で持っていくというので、門扉まで誘導してあげました。落としたのは、カップラーメンとお惣菜と食パンとお箸。そして、もう一つの袋には500MLのビールが3本入っていましたが、無事夕食はすんだかな…。

明日は会社の健康診断があるので、今晩はもう飲食できません。シャワーして寝ることにします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くさ太郎
2008年08月26日 01:25
ここちゃん、雄たけびあげてるみたいですね(^^)

目の不自由な方には置いてある自転車はかなり危険ですよね
私は先日、つくばの祭りに行って一見平らに見えるお祭りので店のある一帯が、デコボコだらけで危険なのに気付きました。車いすだとかなり苦労しそうです。
(娘が慣れない下駄をはいてて何度も足を引っかけたのでわかりました)
kayoko
2008年08月26日 23:33
>くさ太郎さん
8月20日の日記に書いたように、ここの目線の先には、お掃除モップがあります。

わがマンションには自転車置き場が無いので、マンションの方が外においておく為、マンションの住人以外の方も置くので(1階がコンビニのせいもあるかな)、かなりの台数が並んでいます。道路がそれほど広くないので車が通ると健康な人でも通行人は危ないです。

確かに、鳥を前籠に乗せて自転車に乗ると感じますが、あまりに凸凹な道路なのでスピードを出せません。
夏休みもそろそろお仕舞いですね。
くさ太郎
2008年08月28日 20:10
夏休み終わり!
なんて良い響きでしょうか♪
泣けてくるほど嫌でした(TへT)
子供の分も入れて3人分!お弁当を作るのが・・・
あ~給食って本当に有難いです(^人^)
kayoko
2008年08月28日 23:13
長い夏休み、お疲れ様でした。
給食、お母さんにとってはありがたい存在だと言うことは私にもよくわかりますよ。
子供さんたちとの楽しい思い出が増えてよかったですね。

この記事へのトラックバック