飛び散り解消

引き続き、新居情報です。
二羽とも、餌入れにも慣れたようで、ご飯もちゃんと減っています。鳥かごの底のプラスチック部分が高い(深い)こともあり、また餌入れにカバーが付いている上、食べる時に餌入れの奥に頭を入れ込んで食べる形になるということも影響しているのか、籠の回りにペレットが飛び散る状態がほぼなくなりました(帰宅して暗い部屋で、ペレットを踏み潰すことも無いです)。
おまけにれいは、いつも飛ばしてばかりいたシードやペレットを、底におりて拾い喰いしているようなので、ある意味、ご飯の無駄もなくなるかな~?
但し、ウンとこぼしたご飯が近くにある状態になっていることも事実で、衛生的にはちょっと疑問! でも、まぁ野生のことを思えば…ね。籠のメーカーの底網なしというご意向を重んじて、しばらくはこのままでいってみま~す。

画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

★HIROMI☆
2008年10月09日 14:49
そうそう。
網がないのはエサの無駄がなくなってすごくいいんですけど、足がうんPだらけになる可能性大ですよね
kayoko
2008年10月10日 00:01
>HIROMIさん
足がうんPだらけ…これは困りますぅ。
今のところ、大丈夫みたいですが、ちょっと怖いですね。
くさ太郎
2008年10月13日 00:59
うちの子だけでしょうか?
オリビンは体を斜めにしてふんPするんです
だから止まり木はふんPだらけになるんです
えさ入れの足をかける部分もそうです
止まり木やえさ入れがやたら汚くなるのはオリビン@ビセイインコなのです
しかも、その斜めふんPは下の止まり木に限られており上段は普通にしているみたいです
で・・・いつも足が汚れております
kayoko
2008年10月13日 23:20
>くさ太郎さん
そうか、糞きり網があっても、アンヨが汚れているんですね。困りますね~。
れいは、足が汚れているということは無いのですが、実家のHOEIハートフルハウスの餌入れだと、餌入れの上に乗っているので、餌入れの縁がウンで汚れています。
鳥さんにより、色々癖があるんですね。

この記事へのトラックバック