悲しいお知らせ

昨晩、トトウリママから携帯メールがありました。
「トトちゃんが逝ってしまいました」と…。
一昨日、トトウリママが帰宅したときには既に動かなくなっていたようです。

↓トト('94/5/27生)&ウリ('95/10/15生)ちゃん
画像


トトちゃんは、14歳8ヶ月でした。「よく頑張って生き抜いてくれたね」と褒めてあげたいです。
ウリちゃんとは同じ兄妹でも1年5ヶ月ほど年の差があるんですね。
「ウリちゃん、ず~っと一緒だったトトちゃんがいなくなって寂しいよね。でも、トトウリママのためにもトトちゃんの年以上に長生きしてね」

↓2002年2月11日。今から丁度7年前。ゆうとトトウリちゃんが初めて出逢った日の写真です。

画像


同じ日のトトちゃん。

画像


↓その年の初秋9月23日のトトちゃん&ウリちゃんです。

画像


そしてまた本日は、父の兄弟で唯一この世に残っていた伯父さんが亡くなったとの連絡がありました。やはり、体力の弱っている人や動物達には寒さが応えるんですね。
暦の上では春…とはいえ、寒さ厳しき折、皆様もどうぞお体に気をつけて。

命あるもの…いつかはお別れの日がくるとは分かっていても、心の準備なんてできるものではありません。悲しいときには涙を流し、時間薬が効いてくるのを待ちましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かずママ
2009年02月07日 09:26
お悔やみ申し上げます。
いつかはお別れの日・・・
と思っていても本当に辛いですね。
毎日楽しい時間を過ごしたいものです。

こんな時に不謹慎ですが、
ゆうちゃんがトトちゃん&ウリちゃんに
初めて会ったとき緊張して少し腰?が
引けていたのですね。

★HIROMI☆
2009年02月07日 13:13
トトちゃん14歳だったんだ・・・
ご冥福をお祈りします。

チェリーも13歳・・・そろそろ覚悟しないといけない歳。
ちょっと怖い・・・
kayoko
2009年02月07日 23:29
>かずママさん
トトちゃんは、もう大分前から体調が思わしくなく、時々入院したりしていました。だから、よく頑張ったね!って思います。

そうなんです。ゆうの腰がひけています。トトちゃんがゆうに結構興味を持ってくれました。今頃虹の橋でまた出会っているかな。

>★HIROMI☆さん
チェリーちゃんも13歳ですか~。お別れの時を考えると胸が痛くなりますよね。でも、トトウリちゃんの両親はまだ健在です。
チェリーちゃんにもそして他の鳥さん達にも楽しい時間が少しでも長く続きますように…。

この記事へのトラックバック