あっという間の…

先週の中ごろ、わがやに「定額給付金のご案内」が届きました。
都内でも多分早いほうになるのでしょうか。支払い方法は銀行(含:ゆうちょ)振込みのようで、定額給付金申請書(請求書)に指定口座を記入の上、本人確認書類として運転免許書、健康保険証、パスポートのいずれかのコピー、そして口座確認書類として、通帳、キャッシュカードのいずれかのコピーを張り付けて、事務センターに郵送する…というものでした。本日、書類作成の上ポストに投函しました。

画像


三連休…という方も多かったことと思いますが、私は20日(祝)は会社の創立記念式典があり、御茶ノ水のとある場所にでかけました。そして昨日は八王子にあるお墓にお彼岸のお墓参りに出かけてきました。

画像


↑お天気もよく暖かな日和で、一緒にでかけた弟家族のチョコ君は、芝生墓地を楽しそうに走り回っていました。

画像


画像


お墓参りの帰り、思い切って三ヶ月ぶりに美容院に出かけ、帰宅したのは18時半過ぎとなり、二羽にとっては結局お留守番の一日でした。

そして最終日の本日、朝から掃除、洗濯、上記郵便物の整理などをした後、時折強い雨の降る悪天候の中、午後からトトウリママの家に出かけてきました。写真の整理はまだできていないので、とりあえず1枚貼り付けます。

画像


トトちゃんが虹の橋へ旅立ち一月半。1人(羽)になってしまったウリちゃんですが、元気にしていました。「日にちが経つと、寂しさをより強く感じる…」とトトウリママが言っていました。そうですね~、初めのうちはただただ悲しい! という気持ちなのですが、少し時間が経つと、ふとした瞬間に「あっ、いないんだっけ」と思い知らされ、胸の中がキュッと寂しくなるんですよね。まだ当分はそんな気持ちになるでしょうね。
3年前、ゆうが旅立った時も同じでした。「この気持ちをもう二度と味わいたくない」と思い、鳥さんと暮らすのを諦めようかと思いましたが、ペットショップで出逢ったれいを迎え、その後Mitsukoママの家で誕生したここを迎えることになりました。またあの思いを何時かすることになるのかな…と思うと胸が痛くなりますが、その時はそのとき。その日が来るまでは楽しく暮らしていきたいと思います。

…ということで、あっという間に過ぎ去っていった3日間でした。今度の週末は桜が見ごろとなっているかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かずママ
2009年03月23日 01:05
チョコ君、久々の登場ですね。前は幼い感じでしたが大人っぽくなりましたね。鳥さん集合の写真はれいちゃんは何処かでみんなを眺めているのかな~?定額給付金の案内はまだ来てないですよ。五年生の次男は二万円は自分の物と思っているみたいです。学校でも話題になっているようですから・・・案内が来ても内緒にしようかと思っていますがばれてしまうかな。
★HIROMI☆
2009年03月23日 10:29
定額給付金早いね~~~
5月の連休後だろうな・・・
何に使う

チョコちゃん元気ですね~
kayoko(会社)
2009年03月23日 12:43
>かずママさん
チョコ君、大人っぽくなりましたか。でも、まだまだ人見知りで、怖がりなんです。(性格でしょうか~)
れいはお察しの通り、エアコンの上かカーテンレールの桟の上から降りてきません。ここはようやくみんなの中に入るようになって来ましたよ。
小学校でも定額給付金のことが話題になっているんですね。…多分内緒にするのはむりかなって思います。

>★HIROMI☆さん
定額給付金…辞退しようかしらなんて考えたこともあるんですけど、こうなったら素直に頂いてしまいます。
でも、何に使おうかな~?
シェルちゃんは病院通い大変でしたね。足の短いダックスもソファーなどから飛び降りさせてはいけないと聞いていますが…チョコもやっているようです。
くさ太郎
2009年03月24日 20:02
日本一、給付金の遅い市に住んでおります
kayoko(会社)
2009年03月25日 08:04
>くさ太郎さん
えっ、日本一遅いんですか~?
ゴールデンウィークの休暇資金には間に合いそう?
くさ太郎
2009年03月26日 23:16
ぜ~んぜん!間に合いません
多分6月になります
ったくよ~
kayoko
2009年03月29日 00:06
こんばんは。
わが実家(隣の区)も5月中旬過ぎらしいです。私の住んでいる区は早い対応のようで、すぐに返信すれば今月末ギリギリに送金されるそうです。
くさ太郎さんの家では夏休みの軍資金ですね。

この記事へのトラックバック