誕生から一夜明けて

今朝、弟家族は赤ちゃんに面会してきたようです。
写真が送られてきました。

画像


画像


画像


画像



文字通り、お顔が赤い“赤ちゃん”ですね。

それにしても、この病院、畳のお部屋なんですね…。
この度おじいちゃんになった、わが弟が生まれたとき、祖母に連れられていった病室が畳のお部屋だったのを覚えていますが、今でもあるんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろみん
2010年08月09日 22:23
姪っ子さんおめでとうございます!!
新しい命か~
早くご対面したいですね。
楽しみですね~o(@^◇^@)oワクワク

まだ私が長女なので、娘も甥っ子姪っ子も結婚していないので、どんな気持ちかわからないんですが、私もそう遠い話じゃないんだろうな~
kayoko(会社)
2010年08月10日 08:10
>ひろみんさん
おはようございます。
この年(ってどの年?)になると、両親の介護とか、病気とか、とかく暗い話題ばかりになって、気持ちも沈みがちですが、やはり、小さな命の誕生っていいですね。
久々気持ちが弾んでいます。

ひろみんさんもそのうち娘さんに…。
楽しみですね。
かずママ
2010年08月10日 11:51
お誕生、おめでとうございます。
赤ちゃんは天使のようですね。
弟さんも嬉しそう!
本当に家族がニコニコですよね。
kayoko
2010年08月10日 21:06
>かずママさん
こんばんは。
よく、孫のほうが可愛いといいますが、そうかもしれませんね。自分が老いてきて、身体も精神も辛いことが多くなって来た頃に、誕生するからかな~?
とにかく暫くは笑いが多くなることでしょう。
わ~赤ちゃんだ~
2010年08月16日 23:12
久しぶりに見ました
畳の部屋、たまにありますよね
家にいる感覚で、って事なんでしょうか?
畳だと起きたり立ち上がったりが面倒だと思うんですけど、それは畳に私が慣れてないからなのでしょうか?
kayoko(会社)
2010年08月17日 08:18
くさ太郎さんですよね?
最近の産科病院事情については、まったく無知なのですが、たまにあるんですか~。もうすっかり、過去のものだと思っていました。

私は、今でもベッドは苦手で、畳の部屋がないと困ります。年をとったら布団の上げ下ろしが大変になるかもしれませんが、それまでは、畳に布団の生活です。