早いものでもう2月

朝のうちは綺麗な青空が広がっていた東京ですが、何時からかな~、ふと気づいたときには灰色の雲が広がりはじめました。陽射しがなくなると途端に寒い! 
朝からホットカーペットをつけエアコンを23℃に設定した和室に二羽とともにこもってのんびりと過ごしていましたが、16時ごろ、早めに放鳥。
いつものようにポチャ、ピチャ水浴びをした二羽です。

↓写真は、昨晩実家での放鳥中に見られた光景。
この光景は、あまりわがやでの放鳥中には見られず、実家での放鳥時に見られることが多いのです。TVの音が大きかったり、私のほかに父や母がいて話し声がしているほうが落ち着くのかしら?

画像


画像


画像


そして、こちらは↓今日の夕方の放鳥後、籠に戻ったところです。

画像


画像


さて、大規模修繕が進んでいますが、2週間ほど前に西側の窓の網戸が外されて、ベランダに置いてありました。
1年ほど前に網戸の網の下が外れてしまいヒラヒラ状態になり、外して修理をしようとしたのですが、窓外の手すりや上の庇にぶつかって外せないためそのままになっていました。
「大規模修繕時には手すりを外すので、その時に修理しよう」と思っていたので、早速、網戸の網を購入してきました。夏場ではなかったので、ホームセンターの奥の端っこのほうにおいてありました。
ベランダの吐き出し窓の2枚の網戸は一度張り替えたことがあるので、それよりも短い西側の窓は結構楽に張替えられました。これで、今年の夏は安心して窓が開けられます。

明日月曜日の作業予定は、南のベランダ側のタイルの剥がし作業と張り紙がしてあったので、人が動くたびに二羽は細~くなったりしているのでしょうね…。
因みに、二羽がいる和室のレースのカーテンは、寒さ対策のため2枚かけているので、人の姿は殆ど見えないのですが、ベランダの手すりの上の位置にある足場を人が通ると、人の影がカーテンに大きく反映され、二羽は(特にここ)籠の反対側に逃げて細くなっています。

ペットや小さな子供さんがいるおうちはちょっとストレスとなりますが、ガマンガマン…ですね。
それにしても1月は殆ど雨が降らなかった東京。雨が降らなくて空気が乾燥しているとニュースになっていますが、工事中のわがマンションでは、順調に工事が進んでいるので、ありがたいというところでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

くさ太郎
2011年02月08日 18:20
いつもと違う気配にビクビクなんですね
早く終わりますように
kayoko
2011年02月09日 12:46
最近は、少し慣れたようで、土曜日にベランダで作業していても暴れませんでした。
鳥さんも慣れるんですね。