自転車に乗って

前回のブログで「今日は揺れなかった」と書き、PCを消してすぐ入浴。そして、湯船に身体を沈めたとき、目の前の壁にかけてあるタオルが微妙な動きをしました。
…と、湯船の中のお湯も揺れ始めました。「揺れなかった」と書いたばかりなのに~。さすがに裸の身だと少々焦りました。
「どうしよう? 出たほうがいいかしら? でも、まだ温まっていないので、寒い!」。覚悟を決めて、湯船に再び浸かりました。千葉県東方沖 震度5弱、東京で震度3でした。 東京でも、まだまだ落ち着かない日々が続いています。

大きな地震自体も怖いけど、この間のように電車が全て止まってしまうのも怖いというのが、私の周りの人たちの意見。だから通勤は別にしても、なるべく用事がなければ遠いところには出かけず、歩いても帰れる距離しか移動しなくなってしまうのだと思います。

さて、先週末土曜日は、時折強い雨や風の生憎のお天気だったので、一日家の中で過ごしました。翌日曜日は、朝晩はちょっと涼しかったけれど、昼間は上着の要らない陽気となりました。そこで、自転車で実家へ買い物したものを届けようと…。
「じゃぁ、君たちも自転車に乗って行く~?」ということで、いつものキャリーだと自転車の前籠に入らないので、れい君をお迎えした時に、ペットショップで購入したハムちゃん用のキャリーに二羽を押し込めました。自転車の前籠に入れたキャリーを上から見たところ。↓

画像


せっかくだから外が見えるようにと前をあけたのですが、ちょっとわかりづらいですね。

画像


そして、無事、実家についたところ。緊張で呆然(?)の二羽。

画像


夕方には、雨と雷の注意報が出ていたのですが、なんとか降られずに21時半頃帰宅。

画像


同じキャリーの中で、緊張するとここちゃんが凶暴にならないかしら? と心配しましたが、喧嘩もせず無事帰宅。

画像


また、自転車で行こうね! (「いやだ~」と言っているかも)

そういえば、21日にはちょっとビックリのニュースがありましたね。既に皆様ご存知と思いますが、キャンディーズのスーちゃん乳がんでお亡くなりになった…と。まだ55歳の若さで…、心よりご冥福をお祈りいたします。
19年も乳がん生活されていたんですね。どんながん種で、どんな治療法をされていたのか分かりませんが、19年も周りの人に知られずに生活してこられたほどなのに、完治はできなかったということなんですね。
私も同じ病気を持つ身として、改めてがんは怖い病気なんだなぁ…と考えさせられました。油断せず、体力を落とさないよう気をつけて日々暮らしていかなくては…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント