懐かしい人達との再会

文化の日で祝日だった土曜日。
「スーパーに買い物に行く前にリフォーム中のわがやの写真を撮ってこようかな~」と思いながら、開店前なのに既に行列が出来ているスーパーを横目で見ながら、わがやに向いました。信号待ちで止まっているときに、わがやのベランダに目をやると……
「ん? ガラス戸が開いている?」
そういえば昨晩、建築事務所の担当者の方から、確認事項のメールが来たとき「今日中に解答をお願いします」と書かれていたっけ。あれは今日作業するっていうことだったのかな……と思い当たり、急いで飲み物とお菓子を調達してから、わがやに向いました。

画像


予想通り大工さんが作業されていました。

「来週(5日からの週)は、クロスやさんが入ってくるので、そうするとボクの居場所がなくなるんですよ」と。


そうそう、11月一杯借りている仮住まいですが、11月の最後の土曜日が24日なので、その日に引越しをしたいと建築事務所の担当者の方にお願いしていました。そして、予定通り24日に引越しができることになりました。

そのせいで、大工さんに祝日までお仕事をさせてしまったのかなぁ~。

画像


この日は午後3時半から第一ホテル両国にて、高校の同窓会(正しくは同期会)が開催され、トトウリママと共に出席してきました。同窓会は4年ごと(オリンピックの年)に開催されていたらしいのですが、今まで同窓会なるものに一度も出席したことがなかったので、皆と逢うのは42年ぶり(昭和45年(1970年)卒業)。
今年の3月一杯で同級生はみ~んな還暦を迎えたはずなので、お知らせのハガキには「赤い物を一つ身につけて出席して下さい」と書かれていました。

思い返せば、私達の高校入試は学校群制度の第1回目でした。
志望校を選んで入試に臨んだそれまでとは違い、志望校が含まれている学校群を受けることになり、希望する学校に行けなかった人達も多かったと思います。私は運よく希望した学校に通学できた1人でした。何しろ徒歩で通える学校だったので、通学定期代もかからず、親孝行な娘だったと思います(とはいえ徒歩で25~30分かかったので、結構疲れたなぁ~)。

元が東京府立第○高女という女子高だったこともあり、当時の男女比は1学年450人中、女子が300人で男子が150人だったと記憶しています。

でも、今回の同期会には、男性の出席率がよかったような。
因みに出席数は、1次会は130人、2次会が80人(私は1次会のみで帰宅しましたが)。

画像


2年のときの担任の先生と、3年のときの担任の先生にもお会いしました。

そして、昨日日曜日は、色々買い物をしてまた実家へ出かけてきました。荷物が多かったのでれいここはお留守番。

実家の玄関には、今年は沢山花開いた「マユハケオモト」が置かれていました。

画像


漢字では「眉刷毛万年青」と書きますが、南アフリカ原産だそうです。10年前にはたった1本だったのに今ではこんなに大きくなりました。因みに2002年の写真はこちら

最後に、先週の水曜日だったかな~。昼食を食べにいつもの和食やさんに出かけ、カウンター席に着席して、注文をすませたとき…お隣の席の方が「こんにちは~♪」と。

振り向いたら、びっくり! なんと今リフォームをお願いしている建築会社の担当の方でした。
そういえば、本郷の某マンションのリフォームも担当していると言ってらっしゃいましたが、まさか、こんなところで出会うなんて…、フ・シ・ギ・な気持ちでした。その担当者の方もブログに書かれいましたよ。こちらの10月31日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント