父の1周忌

早いもので、昨年4月9日に父が亡くなってから1年が経とうとしています。

お彼岸が終わったばかりの3月28日、父の1周忌法要を行いました。

画像

霊園のため、お墓の前でお坊さんにお経をあげていただきました。
風もなく暑くも寒くもなく、よい日和でした。

画像

3回忌までは親戚にも声をかけるというのが通常のようですが、わがやでは家族だけで行うことにしました。
弟家族と姪の家族、そして母と私の大人7名と子ども2名。

画像

本当に家族だけなので、法事の面倒な諸々は最低限のことのみで省略し、「美味しいお食事会をしましょう・・・」ということで、高尾にある「うかい鳥山」に予約をしました。
緑の多い自然の中にある離れで美味しい御料理をいただきましたが、姪たちも、またおチビさんも「美味しかった」と喜んでくれてよかった! (白と赤と2種ある、まるでワインのようなブドウジュースが美味しかったようです)
お坊さんの手配からお店の予約まですべて整えてくれた弟に感謝。

画像

この日、うかい鳥山の〈越中五箇山の合掌造り〉では、結婚式が行われていました。花嫁さんは日本人で、花婿さんはイギリス人ということで、たくさんの外人さんたちが来ていました。
因みにこの日は、仏滅だったので、日本人だったら結婚式は避ける日ですよね。

画像

久々のドライブと美味しい料理に疲れてしまって、夕食も食べずに寝てしまい、目覚めた日曜日。

画像

午後から雨の予報でしたが、朝から青空が広がり、お洗濯をして、二羽をベランダで日光浴させました。

画像

そして、夕方。またまたリビングのテーブルの上から動かない二羽に、「ポチャピチャするの~?」

画像

準備すると、待ってましたとばかりに、二羽で水浴び。

先週は、弟も私もそして母も体調がイマイチな毎日でしたが、無事に法事が終わりホッとしています。
今、桜が満開の東京ですが、今年もまた千鳥ヶ淵には行けそうもありません。
私は通勤の電車から(飯田橋~四ツ谷くらいまで)楽しむことにします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

レガシー
2015年04月06日 20:30
こんにちは お父様一周忌でいらしたのですね、、
本当に一年経つのは早いですね。

我が家も来月母の一周忌になりますが まだ実感がないような気がします
うちは私が一人っ子で函館に住む母方の親戚も高齢なので
主人と二人でお墓参りをするくらいのつもりです

気温の変化が激しいので kayokoさんも体調など崩されませんように。
kayoko
2015年04月07日 08:41
レガシーさん

おはようございます。

確かレガシーさんのお母様もわが父の少しあとだったと記憶していましたが・・・。

だんだんと親戚も高齢になり、法事の声をかけても、一人で参加するのも大変だと思い(わが母もそうなので)、内輪の家族だけで済ませました。

こんなときは兄弟がいてよかったなぁと思います。
レガシーさんは一人でもしっかりとされているので羨ましいです。

本当に、昨日は暑く、今日は寒く・・・今年は特に天候が不順な気がしますが、それだけ年をとったということなのかな。

レガシーさんも体調に気を付けてね。