ここの足のその後

11月2日(金)9:30の予約だったので、8時前に家を出て、ここの再診に行ってきました。平日の通勤時間帯だったの少々混雑した電車でした。

画像

↑ みもの籠と同じ高さになるように、ここのプラケースをおいています。みもも、ここの近くにいることが多いです。

再診では、足がちゃんとした方向に向いていることを確認し、「まだ痛がりますか?」と。 『痛がることはないですが、歩き方はまだビッコ、ビッコですね』
「では、まだ痛みがあるのでしょうね。あと1週間痛み止めを出します。1週間後、足がまた横にむいちゃったりしなければ大丈夫です。あとは通常の籠に戻してリハビリになります。」 ということで1週間分の痛み止めを頂いて帰りました。

しかし・・・・
「ちょっと太り気味なので、ご飯の量を少しずつ減らしてください。太り過ぎだと色々な病気も起きやすいですし、よいことはありません。身体が軽ければ、よく飛べるので飛ぶことも楽しくなります。」
と、太り気味の指摘を受けてしまいました。

最近、胸骨が以前よりとがって感じられなくなってきたなぁ・・・と感じてはいました。

そして、「64gありますが、55gくらいでいいんだよな・・・」とも仰っていまいしたが、ここはMitsukoママの家で生まれた時から大きなコで、我が家に来てから、ず~っと体重は60g台だった気がします。
最近は体重をあまり測らなくjなっていましたが、今後は、たまには測るようにしなくっちゃ!

そして、太り気味ということは、胸骨の触り具合から、多分みもにも当てはまると思われるので、二羽一緒に少しずつダイエットすることにします。
まずは、シードの中から、ひまわり・サフラワーの種・麻の実を外しました。

今回、ここの骨折、手術、入院ということにならなくてよかったのですが、実は11月2日から友人3人で2泊旅行の予定が入っていました。
はじめは私だけ遅れていくか、辞めにするか迷ったのですが、一緒に行くメンバーにトトウリママもいたので、もう一人の友人に相談してくれて、旅行の予定を1週間遅らせることになりました。

ここが無事通常の籠に戻れる翌日の今週末、3人で京都に行く予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

すみれ
2018年11月29日 17:37
こんばんは夜

ここちゃんの足、その後どうですか?

又 痛そうにしてるとか、ぶり返したりとかしてませんか?


…写真上でしか会った事のない子でも、こうやって怪我とかされてしまうと、とても悲しくてショックです(勿論、全く面識の無いインコちゃんor動物が怪我してしまっても、物凄く辛いのですが…涙涙)


骨折ではなかったけど、又再発の危険があるのかと思うと、とても心配です涙涙

どうか お大事になさって下さい


早く「完治」するよう、祈ってます
kayoko
2018年11月30日 15:03
すみれさん

ご心配いただきありがとうございます。

ここは、まだ少し右足をかばっているような様子が見られますが、大好きなエアコンの上にも飛んで行っていますので大丈夫。籠の中でもよく動いているのでリハビリがうまくいっているようです。