骨折の通院日(1年半)

九州の西の海上を移動中の大型で強い台風10号の影響で、遥か遠く離れた東京でも今朝6:30過ぎには短い時間でしたが土砂降りの雨が降りました。

本日はひと月おきの(踵骨骨折後の)診察日でしたが、不安定なお天気なので、バスで行こうか徒歩で行こうか朝から迷っていました。家を出る予定時間(9時)には雨も上がり雲は多いながらも空も明るくなってきたので、雨雲レーダーを確認し、いつものように徒歩で出かけることにしました。

202010907coco.jpg

長靴・長傘で出かけましたが、幸い雨に降られることなく病院に到着。
しかし、蒸し暑さで着いた途端にTシャツもマスクの中も汗だくでした~。
本日は悪天候のためか、私の担当医の患者さんが少なく、予想よりかなり早く診察の順番が回ってきましたよ。

 ↓ 昨日午前中、陽射しもなくちょっと涼しかったので、ベランダに
   二羽の籠を出してみました。

202010906mimo01.jpg

診察時、骨折した足と手術前の足のレントゲン写真とを比べて見せてくださり、「足の骨折はすっかり綺麗についていますね。もう痛くないよね~?」。
そして、本日は、腰のレントゲンも撮ったのですが、「今日見たかったのは足でなくこっちの骨の写真なんだよね」と言って、背骨の写真を見ながら、「腰椎(背骨)の加齢変化で骨棘(こつきょく)と呼ばれる骨の棘ができたりするんだよね~。骨の角が少し丸みを帯びてきている所があるので、年をとったってことは骨に出ているけど、大丈夫!」と。

202010906coco.jpg

そして、骨密度。こちらは、前回(→こちら)と比べて、大腿骨は67→73に、そして、腰椎は73→74へと増えていました。でも、まだようやくセーフの数値なので、フォルテオのお薬はあと半年(フォルテオの処方は最大2年まで)続けることになりました。

202010906mimo02.jpg

ここの変形した尻尾の羽はまだちゃんとついていますよ。でも、色がなんか褪せてきたような・・・。

202010907coco2.jpg

今日9月7日、東京のコロナ感染者数は2か月ぶりに減少し77名でした。月曜日の報告数は少ないのかもしれませんが、落ち着いてくれることを願っています。因みに、私の勤める会社では9月も引き続き、飲食を伴う会合は(プライベートも含め)原則禁止となっています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント