隅田川花火大会

7月の最終土曜日と言えば、下町隅田川の花火大会です。わがやのヤエザクラここの実家Mitsukoママの家は東駒形(最寄り駅は「本所吾妻橋」)にあります。高校の同級生のトトウリママからMitsukoママの家での隅田川花火観賞会に誘っていただいて、早6年目。今年も行ってまいりました♪ 年々、Mitsukoママの家の周辺の住宅事情も変化しており、花火観賞には障害となる建物も増えてきてはいます。でも、なんとか2会場とも、今年も見ることが出来ました。恒例コンクールの作品は、昨年はあまり印象に残らない花火が多かったのですが、今年は花火の大きさも大きいし、高さも高い…綺麗な花火が見られました。まずは、午前中放鳥時の二羽の様子を…。
画像

デジカメが新しいものになり、なんとなくシャッターチャンスがうまく掴めず、なんだか流れたような画像が多かったのですが、比較的綺麗に取れたものだけ貼ります。上から時間順です。

画像

画像

こちらが今回のコンクールの優勝作品「リンクの妖精」↓
画像

次の二枚が二位(だったと思うけど?)の「踊る!ミラーボール」↓
画像

画像

画像

画像

そして、最後に…。↓これは、何だと思いますか?
画像

Mitsukoママの家にガラスの入れ物の中にたくさんの卵のようなものがあるのを発見。「これなぁに?」と聞くと、Mitsukoママの家の女の子達(インコ)が産み落とした卵だと…。鳥さんにより大きさも形も少しずつ違うのですが、白い殻の部分が少しブルーがかっているのが、「多分有精卵だ思う…」と。その中の一つを手にとって見ているときに、なんと落として割ってしまいました。右端の少し色の着いた塊がその卵の中身です。ちゃんと抱いていれば雛が誕生したであろうものが乾燥した状態で入っていました。Mitsukoママも中を覗く勇気がなかったと言っていましたが、ドジな私が割ってしまったので中身を見ることになってしまいました。Mitsukoママごめんね。因みにこの卵はここのお母ちゃんのばぶちゃんが産んだもののようです。

"隅田川花火大会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント