飛び散り解消

引き続き、新居情報です。
二羽とも、餌入れにも慣れたようで、ご飯もちゃんと減っています。鳥かごの底のプラスチック部分が高い(深い)こともあり、また餌入れにカバーが付いている上、食べる時に餌入れの奥に頭を入れ込んで食べる形になるということも影響しているのか、籠の回りにペレットが飛び散る状態がほぼなくなりました(帰宅して暗い部屋で、ペレットを踏み潰すことも無いです)。
おまけにれいは、いつも飛ばしてばかりいたシードやペレットを、底におりて拾い喰いしているようなので、ある意味、ご飯の無駄もなくなるかな~?
但し、ウンとこぼしたご飯が近くにある状態になっていることも事実で、衛生的にはちょっと疑問! でも、まぁ野生のことを思えば…ね。籠のメーカーの底網なしというご意向を重んじて、しばらくはこのままでいってみま~す。

画像


画像



"飛び散り解消" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント