日常に変化あり…

すっかりご無沙汰してしまいました。

実は、昨年11月頃に上司からお話があったのですが、1週間前の2月14日に移動があり、私たち(所謂SGMLチーム)は、本郷の本社から向島事業所に引越しをしました(4月からは組版をするDTPと一緒になります)。
引越し後荷物を解いたら、まずはお仕事に欠かせないPCを使えるように設置。無事起動できたら、新しいサーバー/ネットワーク、プリンターの設定です。そして、諸々のアプリケーションがちゃんと動くかどうかの確認。
ここまでを引越し当日に済ませて帰宅。その後月曜日からお仕事再開したけれど…。
ここで、私たちがSGML文書を作成する時に使用している、エラーチェック等のアプリケーション起動に少々問題があることが判明。アプリケーションソフトを起動させると、↓のような「セキュリティの警告」が表示されます。
(クリックすると大きな画面で見られます)

画像


「実行」をクリックすれば問題なく動くのですが、起動のたびにこの「警告」ウィンドウが出てくるのはなんとも鬱陶しい。そしてまた、圧縮ファイルZIPを開く時にも、「「このページには、セキュリティに不備がある可能性があります。続行しますか?」というメッセージが出ます。
そういえば、以前本社のサーバーを移動した際にも同じようなことがあったっけ…。その時は、そのアプリケーションソフトの置いてあるサーバーをIPアドレス指定から、サーバー名指定に変更したら解消したんだっけ…。そこで、同じように試みてみたけれど結果は同じ。その後、ネットでアレコレ検索した結果↓のサイトで解決することが出来ました。PCって作業環境が変わると今まで出来ていたことができなくなったり、色々と不都合なことがでてきて本当に面倒ですね~。

http://support.microsoft.com/kb/303650/ja
「FQDN または IP アドレスを使用すると、イントラネット サイトがインターネット サイトとして識別される」

もしも、同じようなことでお悩みの方はこちらのページの「ユーザー」と記載されている項目を設定すれば、解決できると思います。

向島事業所は幸い、東京の下町に住むわがやからは近く、通勤も時間こそ今までと5分ほどしか違わないものの楽になりました。でも、通勤場所までの経路も、都会の華やかなきらめく街とは言いがたく、キラキラしたものが好きな私としてはちょっと寂しいかな。

画像


因みに、作業環境設備(椅子や机etc.)は本社とは違って綺麗です(働きやすいかどうかはまだ不明ですが)。

画像


さて、2月8日の午後からトトウリママの家に出かけましたが、その時の様子を写真でお知らせします。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


最後は、この日の強風のお陰で綺麗に見えた富士山です。

"日常に変化あり…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント