そろそろ3歳

東京の3月第1週は雨模様の寒い日が多く、なんとなくスッキリしない毎日でした。お仕事は予想通り忙しく、昨日土曜日も出勤。なんとか予定のところまでは午前中に終わったので、お昼から帰ることに…。晴れと言う予報だったけれど、帰宅時にはどんより曇り空、でも、ちょっと暖かい陽気でした。
買い物を済ませて帰宅し、昼食後、二羽の籠の前でゴロン…としていたら、1時間ほど眠ってしまった。「さて、起きて、掃除でもしなくちゃ」とは、思ったもののだるくて眠くて起きられない。できることなら、このまま朝まで眠りたい!
暫く、ゴロゴロしたあと起きあがり、洗濯とお掃除を片付け、二羽を放鳥。結局夕食後も21時半ごろから眠りについてしまいました。

明けて、本日。またもやどんよりしたお天気。青空でも広がってくれれば、やる気も湧いてくるのでしょうが、こんなお天気じゃあねぇ…(なんて、お天気のせいにして)、セーター3枚洗っただけで、本日も夕方に…。

午前中、二羽に苺をあげました。

画像


画像


二羽は、時々籠の底のほうで何かしています。大抵は、ここは敷き紙を相手に紙切り、れいはこぼしたご飯を拾っています。

画像


私は、炬燵に入りながら二羽の傍で溜まった新聞を拾い読み。れいここは、籠の下のほう(私のすぐ近く)の止まり木に止まって、羽繕いをしたり、居眠りをしたり。

画像


画像


そして、また思い出したように、残っている苺を食べに行ったり。

画像


そんな、こんなでゴロゴロしているうちに、折角の休日なのにいつもと変わらない放鳥時間になってしまいました。

画像


さて、何して遊ぼうか…。

画像


ここはおもちゃと格闘。

画像


れいは飽きずに目覚まし時計。

画像


ひとしきり遊んだのち、ここは私の膝の上で羽繕い。そして、れいは、私が写しているカメラのストラップを噛んで遊んでいました。

画像


この後、籠のお掃除を終え、ご飯をいれかえると、さっさと籠に戻っていった二羽(いいコたちです)。

れいは、3月初旬生まれ(正確な日にちは分からない)なので、今年で3歳となりました。ついこの間お迎えしたばかりのような気がするのに、早いものです。これからもここと仲良く、元気で楽しい毎日を送ってほしいと願っています。

"そろそろ3歳" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント