下町鳥さん会

この週末は、雨も降らずそれほど暑くもなくまぁまぁのお天気でした。

土曜日午前中、10時に錦糸町でトトウリママと待ち合わせ、アルカキットの中にあるOKAYという家具屋さんに出かけてきました。
引っ越しから2か月たったトトウリママですが、お仕事の忙しい時期と重なったうえ、5月27日に自宅近くで横断歩道を渡っているときに足をひねり、なんと足の小指付近を骨折するというアクシデントも加わり、不自由な身となってしまっていました。そんなわけで、一部まだ買い足りなかった家具やラグなどを見に行くこともできずにいたのですが、ようやく先週松葉杖なしで歩くことができるようになったので、一緒に家具を見に行きました。
買い物を終えてから、アルカキット10階に入っている、今、女の子が一人でも入れる定食屋さんとして人気の“大戸屋”さんで、「 鶏と野菜の黒酢あん定食」をいただいて(美味しかった!)帰宅。

その後、午後2時ごろからわがやにお客様がやってきました。

まずは、Mitsukoママのところで5月中旬に誕生した、チビッ子インコたち。
このこたちは、トトウリママの家に行くことになっているので、名前はまだありません。…が、Mitsukoママは、左の大人しい黄色い子を「はるみ」ちゃん、右の大きなお目め&大きなお口をあいて雛鳴きをする子を「あけみ」ちゃんと呼んでいました。もちろん雌雄もまだわかりません。

画像


初めは、キャリーの中でじっとしていましたが、やがて出てきて初飛行。そしてあけみちゃんは水浴びもちょっことしましたよ♪

画像


そして、こちらも「はじめまして!」のお客さま。
東京スカイツリーの近くにお住いのレガシーさん(→ブログ)と、ヤエザクラインコのノエルちゃん。
昨年のクリスマスの少し前にレガシーさんの家にやってきたノエルちゃん。
色合いはここより地味な感じですが、顔だちはよく似ています。

画像


れいここの向こうにいるのは、ノエルちゃんです。

画像


画像


そして、ノエルちゃんと一緒にご飯を食べているポッポちゃん改め、ポポちゃん。

画像


はるみちゃんとあけみちゃんのお兄ちゃん(どうやら、男の子のようだとMistukoママ)のププちゃん。

画像


れいここを除いては、昨年、そして今年誕生の若者たちでしたが、みんな、よ~く遊びました。

最後に、あけみちゃん&はるみちゃんのシンクロポーズ。

また、みんなで遊ぼうね!

画像



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本日、午後から拓ちゃんの新CD「午後の天気」を聴きながら、新聞の整理をしていたら、「あらっ…?」。

画像


唐澤先生は私が乳がん手術後に受けた放射線治療の担当の先生でした。当時は、J大学病院から金曜日だけ、私の通院している病院で診察されていました。

当時、放射線治療について、わが担当医(40代の男性)が、「放射線をかけると、真っ黒になっちゃうんだよねぇ…」と、ポロッと口にしました。その後、放射線科受診時に唐澤先生から詳しい説明があり、日焼けのように赤くなると説明されたときに「S先生が真っ黒になっちゃうと、おっしゃっていました……」と、話したところ、唐澤先生は「えっ、S先生がそんなこと言ったの。 真っ黒にはなりません!」と、ちょっと憤慨した様子でおっしゃったことを思い出します。
細くて華奢な外見の先生でしたが、強い意志をもってお仕事をされている様子でした。新聞によると、日本だけでなく世界で放射線治療に力を注いでいらっしゃるよう…。私が通院している病院では、現在は診察されていないようですね。

"下町鳥さん会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント