賢いけど困ったちゃん

先週くらいから、帰宅するとここの籠のエサ入れは、1個時には2個ともエサ入れの枠から外されて籠の中に転がっていました。中のご飯は籠の中に散らばってしまっていますが、底網がない籠なのでお腹がすけば、ご飯は床から拾って食べられる状況ではありました。しかし、こまったなぁ…と。

↓エサ入れがはずされていると、こんなかんじ。

画像


そして、そのエサ入れの外枠は、かなり齧られて減ってしまっていて、そろそろ予備を買っておかなければ…とも思っていました。

画像


先週末金曜日の夜帰宅すると、ここの籠の扉が開いていてここがいない。ふと見上げると、予想通りエアコンの上にいました。
どうやら朝の水の入れ替え時に、ナスカンを閉めるのを忘れて出かけてしまったようでした。

そして、本日起きて間もなく。やはりエサ入れがはずされた状態だったのですが、上の写真のように外のカバーを齧っているうちに、とうとう隙間を空けて籠から脱出しました。
そこで、朝食前からここをキャリーに入れて、一仕事。

画像


以前、れいの籠の二階部分に使っていた部品を利用して、結束バンドでエサ入れの穴をふさぎました。そして、元のスカイカフェのエサ入れをとりつけました。
いつかやらかしてくれるとは思っていましたが、新しい籠にしてまだ3か月。こんなに早く壊されるとは…まったく、賢いと言うのか“困ったちゃん”なここで~す。
れいちゃんは大人しくしていてイイコなのにねぇ。」

画像


今までは暇さえあればエサ入れをカチカチ齧ってうるさかったけど、諦めたのか静かになってお昼寝中のここ

画像


夕方、早めに放鳥。ポチャピチャ水浴びしました~。

画像


画像


今年5月には7歳になろうというのに。
ここちゃん、少しは大人しいお姉さん(♀かは?)になってくれない?」と話しかけてみたけど…無理だろうなぁ。

画像

"賢いけど困ったちゃん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント