父の新盆

この週末土曜日は、八王子霊園までお墓参り…というか、お盆を控えてお墓掃除にでかけました。

中央高速で八王子に向かう途中、隣の車線にメルセデス・ベンツの2シーターオープンカー(シルバー)が走っていました。左ハンドルを運転しているのは、白いキャップを後ろ前にかぶった男性。
こちらの車線が前になった時にふと見ると、なんと松崎しげるさんでした~。

この日は、少々渋滞気味でしたが、松崎さんは左車線を流れに乗って静かに運転されていましたよ。

画像


夕方14時頃にわが家の近くに帰りましたが、スーパーによったり、お花屋さんによったりしてそのまま実家へ。

画像


帰宅したのは21時過ぎでしたが、放鳥すると、二羽とも私の肩に乗ってキッチンへついてきたので、水浴びをセットしました。

画像


この通り、二羽ともかなり派手に水浴びをしました~。

画像


周りはびしょ濡れです。

画像


さっぱりした顔のここ

画像


そして、れい。時間は22時過ぎです。「早く寝せなくてはっ…。」

この日は前日に続き暑さ厳しく、今年初めてエアコンを入れて寝ました。




明けて本日は迎え火の日なので、お昼をめざし再度実家へ向かいました。
夕方、16時前に(まだ明るいけれど)迎え火を焚きました。
……今頃はわが家に帰っているのかな?

画像


父の生家の地方では新盆の時に提灯を送る風習があります。
白い長い提灯なのですが、狭い東京のわがやでは飾る場所もないので、父の甥たちの申し出は丁重にお断り申し上げたのですが、1軒だけどうしても送りたいとおっしゃる方がいらっしゃいました。

画像


数日前に届きましたが、紋と戒名入りの「住吉型提灯」というものだそうです。


上の迎え火の写真の姪の子供KAZUTO君、takuちゃんと似ていると思いませんか?

"父の新盆" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント