秋は夕暮れ

早いものでもう11月・・・昼間は24℃くらいになることはあっても、朝は12℃くらいまで下がってようやく秋らしい気候になってきました。

1週間ほど前の10月26日は、鳥さん会でした。
トトウリママが紙切り用の紙をここにくれました。
硬い紙でしたが足を踏ん張り紙切り中、腰刺しもなんとかできています。

20191026tori01.jpg

紙にピントが合ってしまって、ここはボケています。

20191026tori02.jpg

粟穂をほおばっているのは、久しぶりの鳥さん会参加のピクリちゃんかな。

20191026tori03.jpg


20191026tori04.jpg

みもの傍にきたのは、プッペちゃんかな~(?)、腰が引けているみも

20191026tori05.jpg

定位置に陣取るポポちゃんとププちゃん。下にいるのはコザクラのねねちゃんと、もみちゃん&粟穂の前のピクリちゃん。

20191026tori06.jpg


20191026tori07.jpg

粟穂を足で確保しているコザクラねねちゃんと、赤いお顔の小桜ノーマルもみちゃん。

20191026tori08.jpg

またまた、腰が引けているみもと、粟穂をみつめるウリちゃん。

20191026tori09.jpg

片眼が白内障のためほとんど見えないらしいリンゴちゃん。
おでこ(頭?)に白い羽(白髪?)が増えましたね。

20191026tori10.jpg


20191026tori11.jpg

優しいピクリちゃんの傍で幸せそうなリンゴちゃん。しっかりカメラ目線!

20191026tori12.jpg

さて、ここと数日違いで誕生したここのお兄ちゃんのこまめちゃんの体調がイマイチで、前日病院に連れて行ってきたとMitsukoママ。脳梗塞のような発作が出たようですが、今のところは落ち着いているそうです。
2006年5月生まれなので13歳半になります。ここも同じなので、元気そうにしていても、そろそろ気を使ってあげなければならない年齢になってきたということなのかもしれません。

鳥さん会の翌日のここここは抜けた自分の羽をよくこのようにして足で持ち、嘴にくわえています。ビセイインコやセキセイインコは抜けた羽を近づけると顔を背けて逃げますが、ラブバちゃんは違うようです。

20191027coco.jpg

みもの部屋の入口につけている友人作成の鳥さんストラップ?が丁度みもの顔と重なって・・・面白い!

20191027mimo.jpg




本日午前中、南ベランダのカーテンを全開にして新聞を見ていた時(ガラス戸は閉まっていた)なんとなく気配を感じ目をやると、なんとそこに猫ちゃんが。
お隣の猫ちゃんです。いつもは廊下の通路に面したお隣の窓から顔を出すことがあり、網戸越しにかまっていたのですが、ここのところ、寒くなったせいか窓は閉まっていて、ご無沙汰でした。今日は南のベランダのガラス戸が開いていてそこから出てきたのでしょうか? (我が家のベランダにきたのは2度目)
今は曇ってしまいましたが、午前中は陽射しもあったので、我が家のベランダでゴロゴロして帰っていきましたよ。

20191103neko.jpg

因みに、わがマンションは小動物は飼育OKですが、犬・猫は飼ってはいけない決まりなのですが・・・。

"秋は夕暮れ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント