暗い時間の地震には困った!

先週木曜日の早朝4:47、久しぶりにちょっと大きな地震がありました(東京23区:震度3)。私は少し前に目覚めていましたが、揺れが始まるや否やみもの籠でバタバタと暴れる音が・・・。「これはまずい!」
急いで飛び起き、カーテンを開け、鳥たちの籠カバーをはずし「みもちゃん、大丈夫だよ!」と声をかけました。みもは籠に張り付いたままフリーズ状態に。
籠を覗くと風切羽が1本と小さな羽が少々落ちていましたが、それだけで済んだようでとりあえず「よかった!」。そして、ふと隣のここの籠に目を向けると、なんとブランコに乗り揺られているここの姿が・・・「さすが大物!」(笑)。

20200628coco.jpg

みもは籠の網に張り付いたまま15分ほど動きませんでした。(ビビリ~です)
因みにみもは以前にも深夜の地震で暴れ出血したことがあります。(→こちら

20200628mimo.jpg

この地震は2011年3月11日の東日本大震災(地震そのものを指す名称は「東北地方太平洋沖地震」、東京:震度5弱)の余震とのことですが、9年も経っていても余震なのですね。

mn18_l01.gif

さて、先日ポストだったか、新聞の折り込み広告だったか忘れましたが、のチラシが入りました。

20200628inko01.jpg

そういえば、今月初めに近くの交番勤務の警察官の方が来られ、「詐欺の電話が増えているので気を付けてくださいね」と、お話されていたなぁと思い出しました。私の住む区には特に詐欺の電話が多いのかなぁ・・・。

それにしても、警視庁オリジナルキャラクター「電話に出なインコ」というのに思わず微笑んでしまいましたが、一体何時からこんなキャラクターが存在していたのでしょうか、知らなかった!

こちらは、マスクをしているので最近の「電話に出なインコ」ちゃんなのかな。

20200628inko02.jpg



"暗い時間の地震には困った!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント