複雑なファン心理?

今年4月30日takuちゃんのブログが閉鎖され、近況を知る術を失ったのですが、4月から月一のラジオ『吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD』が放送されることになり、元気な声や私の好きな笑い声を聴けることになりました(現在はコロナの影響で自宅からのリモート放送中です)。

先日、7月17日の番組の中で・・・
「来年の今頃、初夏に大阪や名古屋などでツアーをやる予定にしてる。ミュージシャン、スタッフや会場も抑えてある。会場は1年半前に抑えないととれない。このライブですべてのツアー、コンサート・ステージから降り、終了するつもりでいる。
でも、今のこの状況の中で来年はどうなるかわからない。もし、来年もこういう状況だとしたら、ライブは出来ないだろう。じゃあ、再来年に延期するかというとそれはあり得ない。76歳で歌っている姿は想像できない。
・・・今年の秋には決めないといけない」と。
takuちゃんライブのみならず、オリンピック開催のためにも、そして私たちが安心して暮らせる日常のためにも、コロナ感染症に有効な薬やワクチンの開発が待たれますね。

  ↓ 7月17日の朝日新聞に入ってきた「すみだ水族館」リニューアルの広告
    足の位置を示す点線に私の足を載せてみました

20200718_newspaper01.jpg

私の中では、昨年3月末に右踵骨骨折というアクシデントに見舞われながらも「これが最後のステージになる可能性が大と思われる」とご本人が発言して開催されたコンサートツアーの2か所の抽選に当たり、その後3月末で終了したtakuちゃんラジオ「ラジオでナイト」のイベントとして決定した公演を含め計3公演に(松葉杖を使用して)参加できた段階で、「これでtakuちゃんのステージは終わり」、と心の中で決めていました。
なので、来年の公演(東京会場は無いかもですが)には、今現在あまり心が動きません。そうはいっても、これが最後とまた断言されたら、応募するかもしれないなぁ・・・とは思いますが。

  ↓ 広告の裏面

20200718_newspaper02.jpg

それにしても、19歳の頃にファンになってからほぼ50年。こんなに長い間ファンでいるとも思いませんでしたし、またtakuちゃんがこんなにも長く現役で歌ってくれているとも思いませんでした~。

さて通勤で使用している新宿駅、長い間工事中が続いていましたが、本日7月19日より「東西自由通路」が運用開始となったようです。整備工事開始は2012年からとのことなので8年間にも及んだのですね。来週の通勤時、迷わずに西口改札を出られるでしょうか?
そういえば、中央線を降り西口に向かう階段を降りたところにあるポスターが可愛くて、いつも微笑んでみていたのですが、まだ貼ってあるかしら?

20200719_poster.jpg

「ワイヤレスイヤホンの落とし物が増えており、ワイヤレスイヤホンなどの小さなものは、落とされるとすぐに拾得できない場合があるのでご注意ください。」とのことです。

"複雑なファン心理?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント